2017-03-19_0132_ngt48
(出典:音楽ナタリー)


NGT48が4月12日にシングルデビュー曲「青春時計」をリリースします!!!

いよいよNGT48がメジャーデビューするということです。

3月18日には「青春時計」リリースを記念して、「祝・メジャーデビュー!NGT48ここからプレーボール@HARD OFF ECOスタジアム新潟」というイベントも開催されました。

「HARD OFF ECOスタジアム」の前はNGTファンがものすごい長蛇の列を作っていたらしいです。

グループ結成から時間が経ちましたが、「青春時計」でNGT48もいよいよシングルデビューですねぇ。

スポンサーリンク


ちなみに、「青春時計」でセンターを務めるのは中井りかさんです。

中井りかさんは富山県富山市出身の19歳。

新潟出身者ではありませんが、北陸出身で裏日本仲間です(笑)

中井りかさん、NGT48のため頑張ってセンターを務めてください。



NGT48公式チャンネル)

ちょっと「青春時計」を聴いてみましたが、牧歌的な感じが漂う落ち着いた曲で、今まさに青春を駆け抜けている若者たちの気持ちが伝わってくる歌詞だと思います。



なによりも感動的なのは「青春時計」のMVでは、NGT48の本拠地である万代の街がメインに使われていることです。

万代といってもラブラとバスセンターの間にある交差点が主に使われているのですが、新潟交通バスセンターの立ち食いカレー屋さんも使われています。

うん、新潟の名物をよく知っている(笑)

万代と言ったらもちろん、レインボータワー。こちらもMVに映っています。というか巨大だから絶対映(笑)

また、萬代橋の上でメンバーが歌っているシーンでは、背景に古町方面の街並みもチラッと見えます。

こうやって今まで世間的は全然認知されていなかった新潟の中心街のイメージが全国に広まっていくのを期待しています。

「NGTのMVに出てくる街って確かストロボエッジにも出てなかった?」

「あれ、新潟らしいよ」

みたいな会話が出てくるといいんですけどねぇ。



とりま、NGT48の皆さん、シングルデビューおめでとうございます!!!

オリコンチャートでは1位を獲得してください。


コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット