51f0b2d80eff9fd346103e01f12bf7b5_s



すっかり冬の新潟になりました。

風が冷たく、雨や雪が降る日が多い冬の新潟では、バス停でバスを待つのも一苦労ですよね。あまり時間ギリギリにバス停に行くと乗り遅れないか不安…

かといって、早めにバス停に着きすぎてもバスの到着まで時間があり、寒い中外でバスを待つのもツライ。雪が降ると10分以上遅れてくることも…


夏は夏で熱中症になる危険性も。


スポンサーリンク



バスを待つというのはなにかと大変ですが、新潟市東区の中山道バス停に超快適なバス待合所ができていたようです。


へぇ~、これは便利!

にいがた経済新聞によると、この最高のバス停はアールエフという医療機器メーカーが設置したとのこと。新潟交通ではないんですね。


屋根があるだけでも嬉しいのに、冷暖房に携帯の充電器、WiFi環境まであるとは!トイレはアールエフさんの社屋にあるものを借りれるということですかね。


こんな豪華なバス停、日本中探してもなかなかないんじゃないですか?


スポンサーリンク



僕もバスを使うことが多いので、快適にバスを待ちたい気持ちはよくわかります。こういうバス停だったらいいというのが凝縮された感じですね。

さすがに全てのバス停は無理でも、人の利用が多いバス停ではぜひ設置してほしいですね。



新潟交通さん、バス利用者増加のためにも、ぜひこういうバス停を… 

いや、贅沢はいいません!せめて冷暖房がついた屋根のあるバス停を設置してくれたら嬉しんだけどなぁ。

難しいですよねぇ。



【関連記事】
Negiccoがデザインしたラッピングバスがいよいよ新潟を走る

新潟交通の「万代シテイバスまつり」に懐かしいバスや最新のバスが登場!ステージパフォーマンスも大盛り上がりだった

万代シテイパークとバスセンタービルが改修で新しくなる!?