51wSieHV6zL._SX342_
(出展:Amazon)



2月10日(日)、「ワンダーフェスティバル2019」が千葉市の幕張メッセで開催されました。

「ワンダーフェスティバル」とは、ガレージキット(レジンキャストなどを使用し、自分で一から作る模型)を制作する人が作品を展示・販売するイベントです。

1984年に始まり、30年以上の歴史を誇るイベントに成長しました。コミケとは趣旨が違い、客層の幅は広くなっているものの、マニア度の高いイベントです。

ワンダーフェスティバルを知ろう


新潟県三条市の工具メーカー・ゴッドハンドが出展しているため、二パ子(の中の人)も新潟県の三条市から幕張に向けて出張してきたようです。


スポンサーリンク



「ワンダーフェスティバル」もコミケ同様、レイヤーさんが多いイベントです。

二パ子のコスプレをしているレイヤーさんで、「これぞ二パ子だ!」と思う方が話題になっていました。

美環(みかん)さんです。こちらの方です。




この人こそ、ザ・二パ子って感じじゃないですか?

二パ子らしいあどけなさ、やんちゃさがありそうな、そんなオーラがあると思います。




言い忘れましたが、美環さんはコスプレだけではなく、ガレキを作る活動もしているそうです。

『ホビーJAPAN』の影響か、ガレキ制作といったら専らオジサンが、少なくとも男性がしているイメージですが、若い女性がやっているということを知って嬉しくなりました。


スポンサーリンク



叶わない願望かもしれないけど、新潟の朱鷺メッセでもホビー系のイベントやってくれないかなぁ~

う~ん、新潟じゃちょっと無理だろうなぁ。



【関連記事】
アオシマが「二パ子プロボックス」発売!これぞ痛車の神髄だ!

コスプレに痛車にミニ四駆!「がたふぇす2018」が熱かった!前編

ニッパーのキャラクター・二パ子が5歳の誕生日を迎えた