image



NGT48の冠番組である「NGT48のにいがったフレンド」(通称「がたフレ」)が3月25日(深夜)の放送をもって番組終了になることが発表されました。

「がたフレ」はNGT48の本拠地新潟だけでなく、富山、青森、埼玉、山形でも視聴できるようになり、放送地域が拡大していました。

NGTの冠番組が終了へ 深夜テレビ 25日最終回  

新潟県を拠点に活動するアイドルグループ「NGT48」は15日、公式ホームページで冠番組「NGT48のにいがったフレンド!」を3月25日深夜の放送を最後に終了すると発表した。  

同番組はメンバーがお笑いコンビと共に主に県内を巡り、街の人と触れ合うバラエティ番組。NGT48劇場(新潟市中央区)がオープンしてから1年後の2017年1月にスタートし、毎週月曜深夜(火曜午前0時59分)から約30分放送されていた。

新潟日報モア

NGT48のメンバーとロッチが色々な地域を巡るのが主な内容です。新潟の田舎だけではなく、中井りかさんの地元の富山など県外にも行ったりしました。

NGT48唯一の冠番組が終了してしまうのは寂しいですね。


スポンサーリンク



「がたフレ」の終了を知ったNGTファンはみんながっかり。

そりゃそうだよなぁ。新潟県民にしてみれば推しでなくても、自分たちの地元にアイドルが来ることもある番組だからなぁ。




メンバーとロッチの絡みが見所でした。また共演してくれないかなぁ。


ちなみに、山口真帆さんが襲われた事件発覚後も安定した視聴率を叩き出していたそうです。


スポンサーリンク



NGT48の広報によれば、「がたフレ」は元々2019年3月で放送終了予定だったとのこと。

しかし、放送対象地域も徐々に拡大してきたのに放送中止を考えていたのでしょうか?


ネットでは山口真帆さんを巡る事件の影響があるという見方をしている人も見かけました。

AKB48選抜総選挙も中止になり、情勢が情勢なのであれこれ関連付けられてしまっても無理はないかも。 


AKSに批判が集まり、同番組にも抗議が寄せられたため、スポンサーのソニーミュージックが打ち切りを決断したともいわれています(おそらく、これが真実でしょう)。