180428bc7eb4fa89eb9fa8c8fdf7fcbd_s



新潟大学に設置されている人文学部、法学部、教育学部、経済学部の文系4学部が統合され 「経済社会科学部」(仮称)になるようです。

新潟大学、文系の4学部を再編 2020年4月から  

新潟大が2020年4月、経済学部を改組し「経済社会科学部」(仮称)を新設する方針であることが16日、分かった。人文、教育、法学部もそれぞれ定員やカリキュラムの再編を検討し、文系4学部全体の定員は20人減の910人とする考え。18歳人口が減少する中、特色を打ち出すことで学生確保を図ろうと狙う。  

新潟大によると、経済、経営の2学科がある経済学部を、経済社会科学部経済社会科学科の1学部1学科とする。定員は45人増の350人。新潟大は「グローバル化に適応し、地域社会に役立つ人材を輩出したい」とし、留学生や社会人との関わりを重視するカリキュラムを設ける見込み。

新潟日報モア

「経済社会科学部」の中でそれぞれ人文、法、教育、経済に分かれるようですが、全体的には定員が20人減ということなので、文系学部の縮小といえます。


スポンサーリンク



文系学部や人文社会科学軽視の風潮といえばそれまでですが、大学側も現実の需要を考慮して学部再編をする必要もあるので、これは仕方のない流れなのか。

「グローバル化に対応し、地域社会に役立つ人材を輩出したい」という現実路線の方針ももっともですが、大学には今までに培われてきた「学問の継承と発展」という役目もあるはず。

現実社会で役に立つことが少ない人文・社会科学系の学問ですが、人間や人間社会の記録でもあるので、軽視しないでほしいですね。



2、3年前に新設された創生学部は何をやっているのかよくわかりませんが、ここはそのままのようです。

あそこの立ち位置は文系理系どっちもみたいな感じでしたっけ?



スポンサーリンク



まぁ、なんにせよ、新潟大学を受験しようとする受験生にとって見逃すことができない変化なので、大学の動きをよくチェックしておいた方がよさそうです。



【関連記事】
新潟大学の学食で提供されている「うな次郎丼」が大好評

新潟大学の「単位パン」は人の手で丹精込めて作られていた 

三条に設置される三条技能創造大学が2021年に開学 

新潟の高校生必見!新潟産業大、新潟工科大が学費や奨学金を大改革 

新潟県の大学生必見!新潟県給付の奨学金情報 

これはナイス!新潟大学がアルハラ防止のバッジを制作・配布