e898707e4915529ed6dc6e1fb5b8866b_m_kosihikari



ツイッターの大喜利で人気な坊主(@bozu_108)が「新潟県民の見分け方選手権」を募集していました。

これ、僕も一新潟県民として思いつくことが色々あります(笑)



これは面白いテーマだ。てか、坊主は新潟が本当に好きだなぁ。

絶対、新潟県出身でしょ(笑)



坊主に寄せられた意見のうち、面白いものがありました。



確かに子供時代、遊んでいる友達に「よ~せ~て~」と言って遊びに加わったものです。

でも、あれって新潟限定だったのか!

子供の頃にしか使っていない言葉だったので、全然考えたことがなかった。


そうえいば、「飴が泣く」という表現、あれも新潟独特の言い方らしいですよ。





それ以外にも、ポッポ焼き、宝石みのわを知っている人など、新潟県民ならほとんどが知っているであろうネタが溢れています。



結局、新潟県民というか、新潟県のネタはこれに行く着きますよね(笑)



新潟県が何地方かなんて、けっこうどうでもいいんですよ。

一応、甲信越を名乗っておくのが無難なのかな?




色々なネタがありますが、一体、何が入選するか見ものです!



関連記事
坊主の「新潟市の人しか分からないこと選手権」に全俺が共感した

坊主の「新潟県長岡市の人しか分からないこと選手権」も興味深い結果に!

ツイッターで人気な「選手権坊主」は新潟の人だった???