IMG_20210308_135151~2



有名な観光地が少ないといわれることがある新潟市にも、ちゃんと有名な場所はあります。

最近は、新潟市もPRの仕方を工夫するようになってきたので見どころも知られるようになってきましたが、まだ十分とはいえません。


新潟は歴史ある湊町。歩くだけでタイムスリップしたのではないかと錯覚するステキなスポットがあるので紹介したいと思います

特に、この春に初めて新潟に来たという人には知っておいてほしいです。

  


白壁通り

新潟市中央区西大畑の位置する「旧齋藤家別邸」や「行形亭」が並ぶ白壁通りは歩くだけで江戸時代にタイムスリップした感じを味わえます。


IMG_20210308_135127~2

IMG_20210308_135151~2


2017年頃、この通りは石畳にリニューアルされ、本当にステキな通りなりました。

天気のいい日に撮影しましたが、雪が積もっていても風情ある通になるんですよ。


ここが「行形亭」です。敷居が高いけど、憧れの料亭ですね。


IMG_20210308_135224~2


白壁通にも電柱は立っていますが、純和風×電柱の良さに共感する人には逆に「趣」が感じられるかもしれません(笑)

関連記事




鍋茶屋通り

東堀通にある有名料亭「鍋茶屋」前を中心とした鍋茶屋通りも最高に和を感じられる通になっています。


IMG_20210308_140821~2

IMG_20210308_141039~2


「鍋茶屋」もまた、敷居が高いですが、ここで高級日本料理を食べてみたい!

IMG_20210308_140842


本当に立派な造りです。

この辺りを闊歩する古町芸妓が見れたら最高ですね。

料亭、割烹といったお店、そしてそこに呼ばれる古町芸妓と共に、このような風情ある通りも観光資源として大切にしていきたいです。

関連記事



このように、新潟市の中心部には歩くだけでもタイムスリップした気分が味わえる通りがあります。

新潟に来たばかりで、新潟の街をよく知らないという人、じっくりと歴史ある新潟の街並みを歩いてみてください。